月別アーカイブ: 2019年4月

「みさかいなし」は「身の程知らず」の「骨折日記」続き―4月27日の報告その2 

こんな個人的体験を延々と書いても時間の無駄という気もしますが、二度とない(したく … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

らいてうの家オープンと電子ピアノ物語―4月27日の報告その1

4月28日、今日は1952年のサンフランシスコ講和条約発効から67年、日本がアメ … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

『「家出」と「#MeToo」』―らいてうの家オープニング(4/27)で話す「100年前の女の元気」とは 

らいてうの家オープニングの4月27日、上田は超寒いらしい。毎年この時期に「家」で … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

骨折してるのに「みさかいもなく」らいてうの家オープニングに行きます。

「骨折」から10日、一昨日整形外科に行きました。先生はギブスの包帯をほどいてあざ … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

 「終の棲家は老人ホーム」と思っていたけれど―「骨折」して考えたこと

珍しくもない「老人の骨折」ですが、わたしにとっては初体験。「シーネ」というのでし … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

炎上前の「ノートルダム」を、観光客として見とどけたひとりでした―2月のパリで。高村光太郎の「雨にうたるるカテドラル」を思いつつ。

ブログがストップしたのは、「骨折」のせいではありません。最大の難問は3月末締め切 … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

『万葉集』を「政治利用」しないで―「海で死んだら水ぶくれ 山で死んだら草ぼうぼう」と歌わないために  

「骨折」のほうは左側の足が驚くほどむくみ、足の甲が紫色に変色して「死相」を呈して … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ